神戸市兵庫区の整体・カイロプラクティック 腰痛、痺れ、肩こり【コアレディスカイロプラクティックオフィス】肩こり・腰痛・産後骨盤矯正・妊婦さんもご相談ください

目の疲れ-眩暈-マホ老眼|神戸市兵庫の整体コアレディスカイロ

眼の疲れ、めまい

目の疲れ、眼の焦点や自律神経系、疲れからの眩暈について

 ★肩のこりは感じないが眼が疲れる
 ★肩こり、腕の疲れを感じる
 ★立ち上がると、すこしふらふらする
 ★パソコンで眼がつかれる
 ★眼の焦点が合いにくい
 ★スマホ老眼

眼精疲労が引き起こす症状は目にだけ起こるわけではありません。「焦点が合わない」ことのほか「めまい」さまざまな問題が起こります。

めまいというのは、よく急に立ち上がったりした時に、目の前が暗くなって、ふらつくことを言います。このめまいが眼精疲労深く関連していることがあります。

 眼精疲労になると、ものが見づらくなります。しかし、日常生活の中で何かを見るという行為は日常的動作で回避できません。

目のつかれ、眼精疲労にかかわらず、目を使い続けることは、さらに目の周囲の筋肉を緊張させ体も緊張してきます。
目の疲れからくる肩こり、眩暈

緊張した状態で起こる問題
■緊張すると硬くなる特徴があります。
■体じゅうの血流が極端に変化します。

眼精疲労によって緊張しやすくなる筋肉
■肩周りの筋肉、首周りの筋肉
■肩や首にある血管というのは、脳につながる血管が多い
■緊張によって血管が圧迫
■ダメージのない程度の瞬間的に脳への血流が減少がつづく

脳は血液が供給する栄養分によって活動をすることができ、しかも脳細胞は栄養分を貯蔵しておくことができません。

血液の供給が正常に機能しなくなると、さまざまな症状を引き起こす要因となります。めまいの症状とパターンは、数多くありあすが、血流不足からくる自律神経の変化もその原因の一つではないでしょうか。
まずは、体の神経系の調整、筋肉のリラックス♪
痛くないカイロ試してください。

コアレディスカイロプラクティックオフィス
〒652-0853 神戸市兵庫区今出在家町1-9-8

  • 駐車場有り 2台可
    営業時間
    時間外施術はご相談ください)
  • ℡ 078-672-6776
    お気軽にお問い合わせくださ番号タッチでかかります→ TEL:078-672-6776

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

神戸市、カイロプラクティック、兵庫区、女性専用、整体